5963ハート通信 VOL.67

★事務所スタッフからの一言

皆様、いつもお世話になりありがとうございます。日頃は格別なるご厚意を賜り、心より御礼を申し上げます。

リーダーの役割とは何か?

そのことを最近常に考えています。私なりに今思っていることは、社員みんなが共感できる目的を掲げ、そのことだけは何が何でも守っていくこと、だと考えています。

それを、視座、ここでは敢えて、志座、と書くことを教えてもらいました。

視野、視点などは社員それぞれ多様性があってかまわない。ただ志座だけは社員全員が、共感し、目的を揃えておかないと、単なる群れ、になってしまう。

安全第一を考える会社になる

このことは、基本中の基本として、今日も業務に励んで参ります。

竹原和行

5963ハート通信67号を見る

 

社長通信 №127 「お客様のお役に立つ」

『お客様のお役に立つ物流創造企業を目指す』

これは、会社経営理念に掲げている言葉です。

過日、企業専属車部門の乗務員が、お客様との間でトラブルになり、

お客様との関係に支障をきたす出来事が発生しました。全く、あってはならない事案です。

皆さんの売上は、「お客様のお役にどれだけ立てたか」を金額に表わしたものと言えます。

どこまでいっても、どの様な状況であろうとも、我々は常にお客様のことを考え、

いかにお役にたてるかを考え、行動すべきです。

そのことが会社繁栄の鍵であり、人間的成長の要になるのです。

 

≪車間時間4秒・一時停止・後方確認・スピード控え目・交差点左右確認・車線変更注意≫

竹原 正和