社長通信 №66 「体調管理について」

ここ最近、真夏日(最高気温が30 度以上の日)、猛暑日
(最高気温が35 度以上の日)が続いています。暑い中で
の業務では、特に熱中症にくれぐれもご注意下さい。
熱中症とは(高温や多湿の環境下で起こる障害の総称)で
熱けいれん(原因は塩分やミネラル不足による)、
熱疲労(脱水症状を起こす)、
熱射病(体温調節機能が失われる)などがあります。
正しく認識し、何が大事なのかを考え、しっかり予防して
下さい。
我々は、まず体調が整っていないと、お客様の求める輸送
サービスを提供することは出来ません。
規律・節度ある日常生活を送り、十分な休息・睡眠をとっ
て下さい。