5963ハート通信  VOL.81 

皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

「安全第一を考える」

 

今年もAIの進歩により、社会はますます自動化、機械化されていくと感じます。その目的はより便利で快適な社会の実現でしょう。「安全」も自動運転を始め、衝突防止、スリップ防止など様々な技術が開発されています。

 

ただどんなに技術革新があっても、ネットの偽の書き込みやサイバーテロのように、人間の心が邪悪であったり、すさんでいてはせっかくの便利な機械も悪用されたりして社会に

悪影響を与えます。

 

竹原運輸では、「心の安全」も実現していきます。新しい技術との共存をよりよく活用していくために、人や機械との関係性を良くしていく。

 

人間性の向上、心の健全性を含めて「心の安全」と名付けて、今年も無事故、無災害で参りますのでどうかよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

竹原和行

 

5963ハート通信81号(平成30年1月)

社長通信 VOL.155 年頭所感

社長通信 №155

 

年頭所感

明けましてお目出度う御座居ます。平成30年が幕開けしました。数字の上では区切りの良い年です。心機一転、気持ちをリセットして、大いなる飛躍の年にしていきましょう。 今年は「良い人間関係を築く」をテーマにしていきたいと思います。人の幸せはすべて良き人間関係がもたらしてくれます。お客様、会社、仲間、家族との関係など、様々な関係性の中で私達は生かされています。良き関係性を築くにはまず相手を理解する努力をしていきましょう。会社の皆が「仲が良い」ことは大きなパワーであり、会社利益に繋がり、素晴らしい会社を作る原動力になっていくのです。

≪車間時間4秒・一時停止・後方確認・スピード控え目・交差点左右確認・車線変更注意≫