社長通信VOL.158 あおり運転について

あおり運転について

2月下旬の深夜2時ごろ、愛知県の東名高速道路で大型トレーラーを路肩に止めさせ、車から降りてきた運転手に対し模造刀のようなもので殴るなどし、右膝の骨折など全治6週間の重傷を負わせる事件が報道されました。トレーラーのドライブレコーダーにその様子が録画されており、容疑者が逮捕されました。

大変ショッキングな事件でびっくりした次第ですが、どうか皆さんはこの様な事件に巻き込まれないように、十分気を配って運行して下さい。兎に角、常にプロドライバーとして平常心で運転をお願いします。

後方確認・十分な車間距離