社長通信 VOL.168 素直な心

社長通信 №168

 

素直な心

「財宝のありかを告ぐる人の如く、己が過ちを指し叱責する知恵ある人に遇わば、かかる賢者に師事すべし。かかる人に仕えなば善きことありて悪しきことなし」自分の欠点や過ちを指摘されても嫌がってはならない。それはあたかも自分にとっての宝物であり、素直に聞き改めれば善いことはあっても、悪いことは一つもない。                    当社の理念の中に「素直なひとづくり」を掲げています。素直な人とはどの様な人なのか、上記の内容をよく読んで自分のこととして実践してみて下さい。

後方確認・十分な車間距離・交差点左右確認